弁護士法人ALGの特徴|弁護士採用・求人専門サイト

弁護士採用・求人 -ALG Recruit-

事務所の特徴

Characteristic of ALG&Associates LPC

弁護士法人ALG&Associatesは、まだ、弁護士法人の設立数も少なかった平成17年に、創業者である弁護士 金﨑 浩之により設立されました。

当初から、ゴーイングコンサーンを目指し、弁護士法人としての価値を高め、永続することを目標に弁護士数を順調に増やし、若手の弁護士を中心に、現在の事務所を支えるメンバーが揃っていきました。

弁護士法人ALGの拠点

今では、弁護士63名、スタッフ約114名(英国弁護士1名を含む)を擁する法律事務所となり(平成29年2月末日現在)、全国に8つの支部(宇都宮、埼玉、千葉、横浜、名古屋、大阪、姫路、福岡)を構え、全国からくる相談、依頼に対応しています。

弁護士法人ALG&Associatesは、全国に8つの支部を展開しています

規模は大きくなってきても、若手弁護士を中心に成長してきた過程が、現在においても、弁護士間の距離感が小さく、自由闊達な意見交換を可能とする事務所の雰囲気に現れています。

東京本部では、民事・刑事事業部、医療事業部、交通事故事業部、企業法務事業部の事業部制を採用しており、短期間のうちに集中して専門性を磨くことを可能としています。

一方、各支部では、全ての種類の事件を担当することで、幅広い業務経験を積むことができる環境も整えています。