名古屋支部 68期 稲垣 美鈴 弁護士|支部長・アソシエイトインタビュー|弁護士採用求人サイト | 弁護士法人ALG&Associates

サイト

弁護士法人ALG

名古屋支部 68期 稲垣 美鈴 弁護士

Misuzu

Inagaki

実務の中で自分のスキルを
磨いていくことができると思います。

associate

名古屋支部 68期 稲垣 美鈴 弁護士(愛知県弁護士会)

入所先として、弁護士法人ALGを選んだ理由は?

先生方が気さくで、雰囲気が良かったこと、いろいろな案件に触れることができてそれに伴った様々な経験ができること、それに応じた一定水準の給与が支給されることの3点です。


女性が働く環境として、いかがですか?

現時点で、名古屋支部の女性弁護士は私一人ですが、事務局の方は女性が多いですし、働きづらいと感じたことはありません。労働時間についても、遅くまで働かなければならないということはありませんし、早く帰りにくい雰囲気ということもありません。


他の事務所に比べて弁護士法人ALGの良い点や入所して良かったと思う点は?

事件処理に関して事務所内のコミュニケーションをとりやすいこと、法律相談にあたってあらかじめ受付スタッフが事案の概要を聞き取りしてくれているため、弁護士が事前準備をしてから法律相談に臨むことができるという点です。


事務所の雰囲気はいかがですか?

アットホームな雰囲気です。特に弁護士同士は、気軽に事案の相談をしたりしていますし、昼食時には事務員さんと雑談させてもらっています。


名古屋支部所属と伺いました。支部の特徴や案件処理の進め方を教えて下さい。

名古屋支部 68期 稲垣 美鈴 弁護士

名古屋支部の特徴は、事件の種類としては、一般民事特に、家事と交通事故を多く取り扱っています。

受付スタッフが聞き取ってくれた事案の概要を受けて、案件処理の方針を検討してから相談に臨みます。

受任後の案件処理についても、先輩方と相談しつつ進めています。


仕事内容や仕事のやりがいについて教えて下さい。

依頼者から感謝の声をいただいたときや、事件が解決、終了した際にやりがいを感じます。


他の弁護士との関係(連携)はいかがですか。

上記で述べたとおり、事件処理の方針や相手方や依頼者に対する対処等について、気軽に相談させていただいています。


弁護士法人ALGで働くとどんな弁護士になれますか?

一般民事事件については、特に詳しくなれると思います。なかでも、離婚、交通事故の分野については、実務の中で自分のスキルを磨いていくことができると思います。


最後に、1日の仕事の流れを教えて下さい。

9時30分
出社、前日書いた起案の確認
10時00分
電話対応
11時00分
法律相談
13時00分
昼食
14時00分
法律相談
16時00分
電話対応
17時00分~
起案・事件の処理方針の相談
インタビュー一覧へ戻る