弁護士採用・求人 -ALG Recruit-

第70期司法修習生、これから弁護士法人ALGに応募される方へ

Discussion in young lawyers 10

第70期司法修習生、これから弁護士法人ALGに応募される方へ

最後に、70期修習生向けにそれぞれ一言ずつメッセージをもらいたいなと思います。
松本先生お願い致します。

人を助けたいと思って弁護士になられた方は是非弁護士法人ALGに入って下さい。
弁護士法人ALGには、立派な知識・経験を有する先輩の先生方がいっぱいいらっしゃいますし、知識経験だけではなく、人の人生を預かるという点で、情熱も非常に熱く燃やしていらっしゃる先生方がいらっしゃいます。
そういう先生方の中で、多くの事を学んで、急激に成長できる事務所だと思いますので、是非ともご応募下さい。

座談会の様子

では次に近藤先生お願い致します。

私からは、そんなに難しく考えずにいろいろな事務所を見てまわるのがいいかなと思います。
それは何よりも、いろいろな事務所を見て、雰囲気を見て、さらに、事務所のトップの方に、自分の意見を明け透けなく言えるという機会は本当に少なく、そういうのは、まさに修習生の特権だと思いますので、まず、少しでも興味があればいろいろな所にまわる、それはもちろんうち(弁護士法人ALG)にまわってきて欲しいというのもありますけれども、まず足を動かすという事で、色々な所にまわったらいいと思います。

それでは小林先生お願いします。

はい。先ほど、近藤先生も話していましたが、個々の弁護士事務所それぞれ色があると思います。
所属弁護士もそれぞれ個性があって、それぞれ事務所の雰囲気も風通しも違う。修習中にいろいろな事務所を見てまわるのは良いことで、どのような弁護士がどのように仕事をしているのか、どういう業務に携わっているのか、その中で自分に合いそうな事務所を雰囲気であったり、業務内容であったり、所属弁護士の個性等を見ながら感じ取ってもらいたいと思います。
その中で、やはり自分に合うと感じた事務所に就職する、応募を出すというのが重要なので、今回の座談会をみて、是非とも来たいと感じられる方がいたら、是非とも応募していただければと思います。

では、次に、山室先生いかがでしょうか。

百聞は一見に如かずと言いますので、とにかく一度、事務所に遊びに来てみて下さい。
来て頂いた時には特に構えることなく、自分の思っていること、自分がどのような弁護士になりたいのかと、どのような案件を処理したいのかという事について、気兼ねなくパートナー陣に伝えてみて下さい。うちの事務所のパートナー陣は、熱くて面白い人たちばかりなので、一度会ってみて頂きたいなと思います。お願いします。

座談会の様子

次に、志賀先生からメッセージお願いします。

はい。これからの司法修習でですね、出来ることを精一杯頑張って下さい。
司法修習で頑張ったことが、必ず将来役に立つと思います。頑張って下さい。

では最後に、荻野先生お願いします。

はい。司法修習で知り合った同期は今後、一生の大切な友人ですので、同期との繋がりを大切にして修習を楽しんでください。
以上です。

議題一覧

  1. 弁護士法人ALGに入所を決めた理由
  2. 実際に働いてみて感じた事
  3. 事業部・支部の雰囲気について
  4. 先輩アソシエイトとの関係(連携)について
  5. パートナーとの距離感について
  6. 事務局との連携について
  7. 入所してから「成長した」と思う点とその理由
  8. どんな人と一緒に働きたいか
  9. 修習中にやっておくべきこと
  10. 第70期司法修習生、
    これから弁護士法人ALGに応募される方へ
  11. 以前の事務所と比較して、弁護士法人ALGに入って良かったと思う点

参加弁護士紹介(プロフィール詳細)

(※注)弁護士 小林 優介の所属について、平成28年8月16日付けで東京本部交通事故事業部から、千葉支部へ異動いたしました。