弁護士採用

東京オフィス 企業法務事業部71期 弁護士田中 真純東京弁護士会所属

※2019年5月末日時点でのインタビュー内容です

弁護士法人ALG 田中 真純

入所先として、弁護士法人ALGを選んだ理由は?

事務所の人がよかったことです。また、私は経歴が変わっていますが、その話を興味深く聞いてくださったこともとても好印象でした。入所までに数回開催された懇親会がとても楽しかったことも入所の決め手になりました。

女性が働く環境として、いかがですか?

仕事上、「女性だから」という理由で何かを感じたことはありません。企業法務事業部の弁護士は、私以外は男性ですが、事務員さんは女性が多いですし、皆さん優しいので働く環境として何も不自由はありません。

他の事務所に比べて弁護士法人ALGの良い点や入所して良かったと思う点は?

先輩弁護士に質問しやすい環境であること、人柄の良いかたばかりであることです。また、先輩弁護士が様々な仕事をふってくださるので、多くの経験ができることも入所して良かったと思う点です。

事務所の雰囲気はいかがですか?

良いと思います。忙しいときでも先輩弁護士は質問に答えてくれますし、事務員さんも明るいかたが多く、事務所内はいつも活発な雰囲気です。

企業法務事業部所属と伺いました。事業部の特徴や案件処理の進め方を教えて下さい。

企業法務事業部は他の事業部に比べて忙しいと聞きます。多くの企業から様々な質問がくるので、これまで全く知らなかった分野について勉強することがよくあり、知的好奇心をくすぐられます。

仕事内容や仕事のやりがいについて教えて下さい。

仕事内容は、訴状、準備書面等の作成、出廷、企業からの来所相談、メール相談等に対応することが多いです。やりがいは、企業からの相談にプラスアルファで答えられるよう日々勉強していることです。

他の弁護士との関係(連携)はいかがですか。

同じ事業部に同期が6人いて仲良く切磋琢磨しています。先輩弁護士も面倒見の良いかたが多いです。

弁護士法人ALGで働くとどんな弁護士になれますか?

経験が浅くてもいろいろなことをさせてもらえる(もちろん先輩弁護士がみてくれますが)ので、成長できる環境です。

最後に、1日の仕事の流れを教えて下さい。

メールチェックをして、企業からの相談や訴状等の作成、来所相談に入ったり、出廷したりと、その日によって流れは違います。

※2019年5月末日時点でのインタビュー内容です