埼玉支部長 弁護士埼玉弁護士会所属

入所先として、弁護士法人ALGを選んだ理由は?

弁護士法人ALG辻 正裕

専門事業部制を採用するなど、革新的な風潮があり、時代の変化に対応した、新しい弁護士事務所像にチャレンジしていたことが決め手でした。

他の事務所に比べて弁護士法人ALGの良い点や入所して良かったと思う点は?

風通しのよさに尽きると思います。
例えば、期が上の弁護士に対しても意見を言いやすい、言い換えれば議論しやすい環境があるため、自身の意見が的外れでないかどうか、確かめることができます。
自分の意見を持つことは非常に大事ですが、他の弁護士から忌憚のない意見をもらうことができる環境には非常に助けられています。

事務所の雰囲気はいかがですか?

明るくパワフルな雰囲気です。

埼玉支部の支部長と伺いましたが、いかがですか?

埼玉支部は、弁護士が7名、事務局が8名所属しており、来年も修習生が2名入所する予定ですので、当法人の中でも比較的大きめの支部です(令和元年9月現在)。
私は赴任してきたばかりなのですが、各弁護士、事務局が頼りになる方ばかりなので、非常に助かっています。
今後、さらに埼玉支部を発展させていく予定ですが、所属するメンバーが互いに助け合える事務所にしていきたいと考えています。

仕事内容や仕事のやりがいについて教えて下さい。

埼玉支部では、埼玉近隣の個人及び企業の方から依頼を受けることがほとんどで、一般民事、離婚、相続、交通事故、企業法務等、様々な業務をしています。
どの業務も、法律だけでなく、生の事実が絡むため、一筋縄ではいかないことも多いです。
ただ、相談から解決まで、弁護士自身で見通しを立て、それを実現できたとき、ご依頼者の方から先生に依頼してよかったと言われたとき、月並みですが、弁護士をしていてよかったとやりがいを感じます。

他の弁護士との関係(連携)はいかがですか。

雑談交じりに、お互いの事件内容について相談しあえる関係があります。
また、新人に対しては、教えたがりの先生が多いので、そこで優しく指導する環境も整っていると思います。

弁護士法人ALGで働くとどんな弁護士になれますか?

自分の意見を持った弁護士になれます。
弁護士は、依頼者の方に代わって事件を解決していく仕事です。
意見を聞き入れることは重要ですが、自身の意見、見通しを持たなければ、事件を解決に導くことは出来ません。
弊所には、自分の意見を持った弁護士になれる環境があります。